人気・実績No1
LOVE
LOVEのバナー
料金システム:登録無料

大人の出会い、割り切った関係を希望する女性に支持されている人気のサイト!もちろん登録無料です☆
地域を絞って相手を検索できるので、ご近所での不倫や密会をご希望の方に強くオススメします♪

驚愕の男女比4:6!
愛カツ
愛カツのバナー
料金システム:登録無料

即会い希望の主婦も多く、会員数急増中の注目サイトがコチラ!男女のバランスもよく、出会いやすい環境バッチリ♪
写メで好みの相手を選んだら早速アプローチ!女性ユーザーが多いため、男性のお誘いお待ちしています☆

アシュレイ・マディソンへの登録方法は?料金体系や登録した印象は?

この記事の所要時間: 714
この記事では、私が実際にアシュレイ・マディソンに登録してみましたので、それに基づきみなさんに同サイトのあれこれをご紹介していきたいと思います。まずは登録方法ですね。私はパソコンからやったのですが、もしかするとスマートフォンからでもできるかもしれません。アクセスしてみてください。 登録のときに必要な情報は、まずニックネーム、パスワード、住んでいる国(ただしこれは初めから日本となっています)、郵便番号、生年月日、身長、体重、一言コメント、メールアドレスです。この時点ではクレジット情報等の登録は必要ありません。それが終わりますと、通常の出会い系サイトでは、仮登録と本登録のメールにあるURLへのアクセスを経て、サイトが利用可能になりますが、アシュレイ・マディソンの場合は、面倒なことはなく、そのままサイトを使うことができるようになります。 そのときに追加のプロフィールとして、写真の掲載などを勧められますが、これは後からでもアップできるので、とりあえずスキップしても構いません。登録が終わりましたら、サイトを利用できるようになりますが、このとき、プロフィール管理の項を見てみると会員資格ステイタスが「ゲスト会員資格」となっています。調べてみましたら、これはまだ一度も入金したことのない男性というのを意味しているそうです。 さすがに私は既婚者でもないので入金はしませんが、会員資格にも色々とあるようで、たくさんのお金を入れると、チャットが24時間無料で使えるとか、そういった特典があるようです。

アシュレイ・マディソンの料金

アシュレイマディソンの料金 これがいちばん気になるところかもしれませんね。アシュレイ・マディソンは、他の出会い系サイトとは違って、メールを送ったりプロフィールを読んだりするときに消費されるポイントを、「クレジット」と表現しています。アシュレイ・マディソンではこのクレジットを消費して、女性と連絡を取り合うのです。料金体系が、若干わかりにくいところにあるのですが、クレジット購入もしくはヘルプの項を見れば、それらしいのがあると思うので、迷った方はそのページへGOです。 さて、料金の実際についてですが、どうやらメールの送受信にそれぞれ5クレジットずつかかるようですね。バーチャルギフトを送るのは20、30、50クレジットでそれぞれ。インスタント・メッセージ・セッション毎の費用は、30分で30クレジット、60分で50クレジットとあります。これはいわゆるチャットのようなものでしょうか。 一見すると、良心的な価格設定に思われますが、このクレジットというのが曲者でして。私も気づいたときにびっくりしてしまったのですが、なんと、お試しパッケージの料金に照らせば、1クレジット=約95円なんですよね。つまり、メールの送受信であわせて10クレジットが消費されるわけですから、ひとりの女性とメールをするのにまず1000円近く払わなければいけないということです。 既婚者ともなれば普通に働いているでしょうし、そこまで大きな負担にはなりませんが、通常の出会い系サイトの料金はメールの受信は無料、一通送るのに50円というのが一般的なので、これは日本人の感覚で行くと高すぎます。 ちなみに、同じ女性とのメールは何度でも無料とのことです。つまりお金がかかるのは最初だけということですね。あぁ、メールし放題ならそこそこ安いかも? とも思いますが、アシュレイ・マディソンは過去にダミーアカウントの使用が発覚したり、いわゆるサクラを使っていることが明らかになっていますからね。そのサクラ10人からメールが来てその10人全員に騙されると、それだけでもう10000円近くになってしまいますよ。これはちょっと考えものですね。 しかも、料金の購入プランが、日本の出会い系サイトのように細かく分かれていません。一番安いものでも9480円からです。日本のサイトのように、1000円からポイントを購入するといったことはできないんですね。10000円払い込むのが「お試し」のプランとは、表現が適切でないといえるかもしれません。 そして、その上のプランは、24000円(エリート:1クレジットあたり48円)、36000円(アルティメット:1クレジットあたり36円)となっています。この3プランのいずれかを選択して、支払いはクレジットカードになるようですね。このプランはもうちょっと細分して融通を利かせたほうが利用者に人気が出ると思います。 ちなみに、クレジット明細にはアシュレイ・マディソンではなく、別の名前で記載されるそうです。奥さんに見られても安心というわけです。もっとも、36000円もの支払いがあったら、「あんた何よこれ、何買ったのよ」となりそうですけれどね。もし私が妻なら絶対に問い詰めます。風俗じゃねーのかと思いますから。

アシュレイに登録してみたら

アシュレイマディソン 登録 登録してみて思ったのは、アシュレイ・マディソンが「お金を持っている人向け」のサイトだなということですね。現に最低9480円からしか入金ができないのですから。もちろん女性は無料でしょうが、男性にとってはちょっとお高い、高級な出会い系サイトになっていると思います。 それにしても、海外発祥の出会い系サイトであるためか、所々日本語におかしいところがあったりして、日本人としてはどうしても胡散臭さを感じてしまいます。クレジット購入の項には「会員パッケージを選んで、すぐにファンタジーを叶えましょう!」と書いてありますけれども、ファンタジーって。私はこれに異常な妄想とかそういった印象を受けてしまうのですが、みなさんはどうでしょうか。 そしてもうひとつ気になるのは、登録してすぐに、女性からのメッセージが届いたということです。私、コメントも「よろしく!」にしてありますし、写真すら載せていないので、どこを魅力に感じたのかさっぱりわかりませんが。それは要するに、入金を促すためのサクラであるということだと思います。アシュレイ・マディソンはその手法を「エンターテイメント」と明言していますし、アシュレイ・マディソンにサクラがいることはもう動かしようのない事実なのです。入金したらそういうのはなくなるのかもしれませんけれどね。 それともうひとつ、プロフィール検索と同じ機能であろう「検索」の項を開いてみると、それはそれは。写真を載せている女性のほとんどが、モデルのような体型と美貌の持ち主です。39歳ながらアメリカのポルノ女優のようなハリツヤのある巨乳をお持ちの方もいます。日本人にはあまり見かけませんが、本当の写真なのでしょうかね。 ちなみに、世の中には悪質出会い系サイトというものがあります。悪質出会い系サイトの特徴として、登録後何をしなくとも多数の女性からメールが届く、登録している女性の多くがモデルやグラビアアイドルのような写真をアップしている、というのがあります。これ以上は何も言いますまい。 アシュレイ・マディソンの真の姿、便利さは、入金してからでないとわからないということなのかもしれませんし、入金しても大して何も変わらないのかもしれません。しかし、あれだけ堂々と「人生一度。不倫をしましょう」なんて言っておきながら、もうちょっと頑張れよとは思いますね。不倫を求めている人のニーズにちゃんと応えようとしているのでしょうか。 もちろん、不倫専門の出会い系サイトとしては、世界最大級ですし、これを使うメリットは大きいかもしれません。日本では、何々専門と謳われる出会い系サイトのほぼすべてが、とんでもなく悪質なサイトですからね。しかし、料金体系やなにやらを見ると、これよりずっと安くて使いやすい、初心者にも始めやすい出会い系サイトが他にもあることは、動かしようのない事実であります。日本の出会い系は1000円から使えるんですもの。サイトによっては500円からといったところもあります。 アシュレイ・マディソンへの登録及び利用を考えている人は、このサイトだけにこだわる必要は、正直あまりないと思います。不倫相手を見つけるひとつの手段として考え、あまりお金を使いすぎないように注意したほうがいいと思いますね。 過去に、2200万人の利用者がいるこのサイトの、3200万人分の個人情報が漏洩したという事件がありました。単純計算でいけば、最低でも1000万人分のダミーアカウントがあるということです。これは私が推測で話していることではないので、やはりこういった事情を鑑みれば、絶対的な優良サイトだとはいえないのがアシュレイ・マディソンなのです。みなさんも利用するときは、そのへんを承知したうえでそうするようにしてください。

アシュレイマディソン概要 カテゴリ内の関連ページ

公開日:2015年10月1日

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ